2015年03月08日

投資をしようと思っていますか?





FX取引初めての方が為替相場の大切なところを探すためにはまず初めに実戦を積み重ねることが不可欠です。

とりわけ、直前に危険を回避できるようになるためには、間違いを積み上げることも体験のひとつです。

もちろん、損をするといっても立ち上がれなくなるほど大きな間違いをする事は話になりません。

やり直せるぐらいの負けを数度体験することが、結果的に己のレベルを上げてくれるはずです。

れを考えると、まず初めは少ない額で取引を行いそこで何回か取り戻せるマイナスを経験することをおすすめする。

ひとつの例として、100万円しか資金がない場合100万円を全部賭けてトレードすると負けた時、元に戻せないリスクがあります。

それよりは、少しずつ分割して取引して、これによって取引を積んだ方が負けを埋め合わせる方策なども身についていくはずである。

まずわずかな額でエントリーする事の良いところは、先に言及したように、自分自身の経験を増やし、損をコントロールする手法を習得していく事にありますが、一緒に、売買の回数を増やす事で、偶然を減らせるという価値もあります。

一例として、エントリーで勝率が50%とします。

すなわち、同じく50%の確率で損失を生むリスクもあります。

勝率5割ということは。

半々の比率で儲けられる事を現しています。

だが、全てを投じて1回のみの仕掛けをするということは明確な勝ちか、負けのどちらかになってしまいます。

そのままではたんに1度の賭けと同じです。

つまり、全ての財産を投入して1回こっきりのトレードしないとそれだけでは大損する可能性が大きくなってしまいます。

だからこそ、投資資金を全額賭けるのではなく少しずつ分けて機会を積み重ねる事がリスク回避となります。

そして何度かに分けたとしても、全てのトレードで利益を出す事は不可欠ではありません。

はっきり言うと、勝利できないのが本当のところです。

勝負で大切なのは勝利回数ではなく、どのくらい儲けるかである。

勝半5割でも、或いは勝率が低くても儲かる時は儲かる。

7割負けてもマイナスがわずかであれば、わずかな勝ちの儲けの大きさだけで相当儲ける事が出来ます。

それには、損を少なく、利益を大きくを気をつけておくことです。

損したらすぐさま損失を確定して勝てる状況ではなるべく大きく稼ぐ事が、FX取引初心者がFX取引で勝つための手段です。





prw-3500-1jf
posted by ファッションアイテム at 17:39| ファッションアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。